アジングリール

23月下美人【インプレ】アジング専門の超本格派ライトリールを徹底解説!

23月下美人

上から上位機種

ダイワから販売されている、アジング専用の中位機種に相当するモデル。

2万円以上の価格帯ですが、この1台でアジングに限らず、様々なライトゲームを高次元で楽しめます。

「マグシールド」や「タフデジギア」「ZAION製エアローター」など、ダイワ最上位機種にも搭載されているシステムも採用。

機能的にも、ハイエンド機並みの完成度の高さを持っています。

\ 大人気のLT2000S /

23月下美人LTの特徴

(参照:ダイワ公式HP

ドラグには衝動レスポンスの高い「ATD TYPE-L」を搭載。

細いエステルラインを使用しても、アワセ切れが軽減されます。

23月下美人

また、カーボンハイブリット樹脂のボディ、肉抜きされたローターなどを採用し、軽量化も徹底されています。

そのため、繊細な釣りに適しており、巻き感度を生かした釣りが楽しめるでしょう。

ダイワが誇る防水技術「マグシールド」も搭載されているため、水洗いだけで性能を維持できます。

オススメの使い方

3つの機種がラインナップされている「23月下美人LT」はライトゲーム全般で活躍します。

「LT1000S」はハンドル1回転当たりの巻取り長が短いため、ジグ単を使ったスローな釣りに最適です。

サイズもコンパクトですので、ショートロッドと組み合わせるのもよいでしょう。

アジング、メバリングをともに楽しむ方は、汎用性の高いノーマルギアを搭載した「LT2000S」をおすすめします。

また、フロートリグを使って遠投する方は、糸ふけを回収しやすい「LT2000S-H」を選ぶのがよいでしょう。

口コミと評判

実際の使用感

トラマニちゃん
「23月下美人LT2000S」で、常夜灯周りに集まるアジを狙たよ!

ハンドルを止めると、ローターの回転がピタッと停止するので、思った場所でジグ単をフォールさせることができます。

巻き心地も非常に軽く、違和感のようなアタリが巻きの重さに埋もれることがありません。

リトリーブ中のバイトが非常に取りやすいリールです。

また、重心が手元にくるので、スペック以上に軽く感じました。

片手でロッドを持ってアクションを加えても、繊細にアプローチできます。

ライトゲーム専用機種らしい仕上がりとなっており、脱初心者が選ぶ1台として最適です。

トルクのある巻きができるので、尺アジを求める上級者も納得して使えるでしょう。

ラインナップ

品名ギア比ハンドル1回転自重最大ドラグ力ナイロンPEライン
LT1000S5:164cm165g5kg2.5lb-100m0.3号-200m
LT2000S5:167cm165g5kg2.5lb-100m0.3号-200m
LT2000S-H5:876cm165g5kg2.5lb-100m0.3号-200m

23月下美人LT1000S

  • ギア比:5:1
  • 自重:165g
  • 最大ドラグ力:5kg
  • ハンドル1回転:64cm
  • ナイロン(lb):2.5-100m
  • PEライン(号):0.3-200m

23月下美人LT2000S

  • ギア比:5:1
  • 自重:165g
  • 最大ドラグ力:5kg
  • ハンドル1回転:67cm
  • ナイロン(lb):3-150m
  • PEライン(号):0.4-200m

23月下美人LT2000S-H

  • ギア比:5:1
  • 自重:165g
  • 最大ドラグ力:5kg
  • ハンドル1回転:76cm
  • ナイロン(lb):3-150m
  • PEライン(号):0.4-200m

-アジングリール