トラウトリール バスフィッシング

23カルカッタコンクエストBFS【インプレ】ベイトフィネスに特化した超剛性リール

23カルカッタコンクエストbfs

よく比較される機種

シマノから販売されている、最上位機種に相当するベイトキャスティング専用リール。

4万円の価格帯で販売されていますが、ベイトフィネススタイルに特化したスペシャルモデルです。

軽量なルアーをキャストする、「ライトゲーム」「渓流トラウト」「バス釣り」に最適。

この1台で、ベイトフィネスの釣り全てをカバーできます。

山下由晃
この記事の著者運営者情報

2019年12月に「トラウトマニア」を開設し、主にトラウト&アジング製品のインプレ記事を投稿。 月間3~4万PV程のサイト運営を細々続けています。 ジギング製品の姉妹サイトはこちらから入れます。 プロ ...

続きを見る

リールの特徴

(参照:シマノ公式HP

幅広いブレーキセッティングが可能となる「NEW FTB」を搭載。

アンダー1gのルアーでも、バックラッシュを気にすることなくキャストできます。

23カルカッタコンクエストbfs

また、ボディをコンパクト化し、さらにロープロ化することでコントロール性、キャスト性を向上させています。

そして、スプールのブレーキユニットを排除することで回転性能を高め、着水まで失速しない遠投性を実現しました。

オススメの使い方

渓流トラウト
バス
アジ・メバル
シーバス

ハイギア、エクストラハイギアの2種類がラインナップ

汎用性が高いのはハイギアモデルで、アジングからエリアトラウトまで幅広く活躍します。

一方、エクストラハイギアモデルはより巻き速度が求められる釣りに適しており、シーバス釣り、渓流釣りなどに使用するのがよいでしょう。

また、巻き感度にも優れているので、ただ巻きを多用するメバリングなどにも最適です。

口コミと評判

実際のインプレッション

トラマニちゃん
「BFS XG RIGHT」を使ったハードルアー縛りのメバリングを楽しんだよ!

ブレーキ性能が高いので、フィネススタイルになれていない方でもバックラッシュを気にせずキャストできるでしょう。

PE0.6号のラインを使用して、向かい風の中でも5gシンペンが20m以上飛びました。

さらに軽い2gのシンペンも15m以上キャストできます。

23カルカッタコンクエストbfs

また、ボディがコンパクトなので手首を動かしやすく、キャストしやすいリールです。

巻き心地も滑らかでノイズが少なく、ナイトゲームでも潮の流れをしっかり掴むことができました。

キャスト性能が高いので、軽量なルアーの飛距離不足に悩む、上級者におすすめのリールといえるでしょう。

\ 今回はこちらを使用!/

ラインナップ

ギア比は「HG」「XG」の2種類がラインナップされています。

それぞれの、ギア比の特性を理解して使い分けてください。

ライトジギングや青物狙いの近海ジギングなど、シーンに合わせての選択が可能になっています。

品番ギア比最大ドラグ力巻き上げ量(1回転)フロロ糸巻き量(lb/m)
BFS HG(右)7:83.5kg71cm6/45, 8/45
BFS XG(右)8:93.5kg81cm6/45, 8/45

カルカッタコンクエストBFS HG(右)

  • ギア比:7:8
  • 自重:195g
  • 最大ドラグ力:3.5kg
  • 巻き上げ量:71cm
  • フロロ糸巻き量:6lb-45m, 8lb-45m

カルカッタコンクエストBFS HG(左)

  • ギア比:7:8
  • 自重:195g
  • 最大ドラグ力:3.5kg
  • 巻き上げ量:71cm
  • フロロ糸巻き量:6lb-45m, 8lb-45m

カルカッタコンクエストBFS XG(右)

  • ギア比:8:9
  • 自重:195g
  • 最大ドラグ力:3.5kg
  • 巻き上げ量:81cm
  • フロロ糸巻き量:6lb-45m, 8lb-45m

カルカッタコンクエストBFS XG(左)

  • ギア比:8:9
  • 自重:195g
  • 最大ドラグ力:3.5kg
  • 巻き上げ量:81cm
  • フロロ糸巻き量:6lb-45m, 8lb-45m

-トラウトリール, バスフィッシング