フライロッド

ユーフレックス【 Jスイッチ】使いやすさで人気のスイッチロッドをレビュー!

jスイッチ

ティムコから販売されている、初心者に大人気のスイッチロッド。

日本のフィールドにちょうどいい使い心地で、軽快に使用することができます。

10フィート3インチ・3番〜11フィート・6番までの4本がラインナップ。

通常のラインを使い、シングルハンドのロッドのような感覚で使うことができます。

Jスイッチの特徴

jスイッチ

10ftモデルと11ftモデルの2種類がラインナップ。

シングルでもダブルでも、とてもキャスティングがしやすいアクションに仕上がりに。

スイッチロッド入門者に最適です。

また、各部のパーツもとても上質なものが使われており、高級感のあるモデルになっています。

トラマニちゃん
どちらのモデルも、ドライフライやウエットフライをクロスからダウンで使用したり、グリップを外してユーロニンフ用のロッドとしても使用できます。

Jスイッチの口コミと評判

実際のインプレッション

 

jスイッチ

シューティングヘッドでのダブルハンドキャスティングでは、無理のないキャストでもかなりの飛距離を稼げます。

シングルハンドではなかなか届かなかったポイントまで、フライを送り込めるようになるでしょう。

シングルとダブルの両方の良さをあわせ持った、日本のフィールドに最適なロッドです。

また、Jスイッチは、通常のダブルテーパーラインでも使用することができます。

オーバーヘッドもスペイ系も、ロッドの軽さを生かして無理なくキャストが可能。

特に低番手のモデルは、シングルハンドでの使用がオススメです。

距離が必要なシーンではダブルハンドで使うような使い方もできるので、様々な状況下で使用することができるでしょう。

10.3ftモデル

製品 全長 ライン 継数 フォアグリップ リアグリップ
JSWT1033-4 10.3ft #3 4pc 185mm 76mm
JSWT1034-4 10.3ft #4 4pc 185mm 76mm

10フィート3インチの3番と4番のモデルは、どちらもリアグリップが脱着式のシステム。

取り外すことで、シングルハンドとしての使用も可能です。

JSWT1033-4

  • 全長:10.3ft
  • 継数:4pc
  • フォア:185mm
  • リア:76mm
  • ライン:#3

渓流から本流まで使えるマイクロスイッチロッド。

JSWT1034-4

  • 全長:10.3ft
  • 継数:4pc
  • フォア:185mm
  • リア:76mm
  • ライン:#4

フライやフィールドを選ばないマイクロスイッチロッド。

11.0ftモデル

製品 全長 ライン 継数 フォアグリップ リアグリップ
JSWT1105-4 11.0ft #5 4pc 210mm 102mm
JSWT1106-4 11.0ft #6 4pc 210mm 102mm

11フィートの5番と6番のモデルは、中、本流域でのウエットフライにオススメ。

特に6番のモデルは、アウトリガーを使ったり、湖でのドライフライの釣りなど、様々なメソッドに使えます。

JSWT1105-4

  • 全長:11.0ft
  • 継数:4pc
  • フォア:210mm
  • リア:102mm
  • ライン:#5

中流から本流をライト感覚で釣りたいときにオススメ。

JSWT1106-4

  • 全長:11.0ft
  • 継数:4pc
  • フォア:210mm
  • リア:102mm
  • ライン:#6

守備範囲がもっとも広くJスイッチの基本となるスペック。

-フライロッド